トップイメージ

ブログ記事一覧


作成日時:2019年3月21日

奇妙な人々

お知らせ

確定申告など年度末はいろいろ忙しいでした。しかし、世の中はどんどん問題が起きているようです。あいかわらず、韓国は反日活動を国を挙げて盛り上げているし、中国経済も衰退を防ぐようにアメリカと交渉するとか、イギリスもユーロを離脱するのしないの、アメリカもメキシコに壁を作るの作らない、日本も予算案は順調ですが、相変わらず児童虐待やオレオレ詐欺は危険な状態です。元日産会長ゴーン氏は保釈になりましたが、一方、有名芸能人ピエール瀧氏が逮捕されたのにはびっくりしました。これからの俳優がまたひとり犯罪にハマるとは情けないかぎりです。これでシンゴジラが見られないとはファンも無念と思います。世界には、新聞記者を殺害……

続きを読む ≫

千葉県及び千葉県行政書士会と共済して、コスモス成年後見サポートセンターが講演会を昨日(1月24日)に千葉市消費者生活センターで行いました。今回のテーマは「高齢者や障がい者における消費者トラブル防止」のための講演会です。 消費者トラブル、特に電話による詐欺が相変わらず多く、沢山のお年寄りが被害に会っています。講演会で指導された具体的な事例を上げておきます。 キーワードは「お金、健康、孤独」です。この言葉で人を騙します。 〇ハガキでくるもろもろの請求書・・・無視してください、絶対に電話しないでください。 〇新聞の定期購読・・・粗品を沢山もらっても断る必要があります。 〇携帯電話、スマホを……

続きを読む ≫

作成日時:2018年12月19日

消費者トラブル講演会開催

お知らせ

千葉県、千葉市共催で、行政書士のコスモス成年後見サポートセンター主催の「高齢者や障がい者における消費者トラブル防止のための講演会・意見交換会」を平成31年1月24日木曜日に開催されます。今回で4回目の開催となりました。長い名前ですが、要は高齢者等へのオレオレ詐欺などの消費者トラブルを防止するための講演会です。まだまだ、詐欺被害が続き、実に巧妙な手付きで、よほど注意しないとだれもが騙される可能性があります。今回も消費生活相談センターや警察、弁護士、介護関係施設等からパネリストをお呼びしています。行政書士会からも高齢者への成年後見制度の周知や利用を促していきたいと思っています。 日時)平……

続きを読む ≫

作成日時:2018年11月15日

家政士試験が近づきました

お知らせ

気が付くともう11月半ば。バタバタとしているうちに今年も残り少なくなりました。先週はハローワーク主催の人権研修があり、今週末17日の土曜日には「家政士認定試験」が実施されます。今年の3回目で千葉市は、県庁前の千葉県教育会館で行われます。高齢化社会で元気なお年寄りが増えて大変いいことです。もうお年寄りなどと言う言葉も恐縮ですが、やはり生活を維持するにはお手伝いやサポートが必要になります。是非、今後も家政士にチャレンジして、ともに健全な社会を維持できたらと思います。ただ残念なのは来年消費税が10%になるというニュースがありました。まだまだ貧困があり、高齢化社会が進む以上、福祉のためにお金が必要で、……

続きを読む ≫

2月16日金曜日に千葉市消費者生活センターで「高齢者・障がい者における消費者トラブル防止のための講演会が開催されました。去年千葉県だけで230億円の詐欺被害が出ているそうです。なんとか、高齢者の人たちが詐欺にあわぬよう、行政書士としてもいろいろ頑張っています。今後も四街道、いすみ市、君津市で開催されますので是非ご参加ください。とりあえず、講演会の責任者は関谷先生ですので、04-7162-6615へお問い合わせください。 昨日は、NTTのタウンぺージを狙った、勘違い詐欺の郵便がきました。郵便の中身は「アイタウン」というホームページ作成の案内ですが、一見では、NTTタウンページの請求書にみえ……

続きを読む ≫

千葉県行政書士会のコスモス成年後見サポートセンターでは、千葉県、各関係市町村と協力し、今年も「高齢者障がい者における消費者トラブル防止のための講演会・意見交換会を実施します。とりあえず、千葉市の開催についてお知らせします。 千葉市では、平成30年2月16日(金)13:30~15:30  千葉市消費者生活センター3階研修講義室で行われます。JR千葉駅から徒歩約7分、中央区弁天町の坂の上にあります。無料で、申し込みもいりません。お年寄りなどを狙う悪質な詐欺が横行しております。是非、講演にお越し願い、お話を聞いていただければありがたいです。詳しいことは、行政書士の小西先生(047-314-5667……

続きを読む ≫

作成日時:2017年12月18日

日紹連番町ゼミナールの開催

お知らせ

四谷の主婦会館で、日紹連のゼミナール(講演会)があり、参加しました。 内容は、職業安定法の改正に伴う、各種書類の改正や対応について、資料庫の井元社長より解説していただきました。職業紹介をより一層適正に行うための改正ですが、いろいろな部分の修正があって実務的には大変です。実は紹介業と言っても、一般の会社社員への紹介と家政婦さんの紹介はかなり違います。大まかにいうと、会社社員の紹介は労働基準法の範疇ですので、就労者の保護が厳密に求められます。もちろん家政婦も就労には厳密さが必要ですが、介護はいつ仕事が来るか、来てもいつまで続くかわかりません。不安定な仕事ですが、家政婦の皆さんは頑張っています。も……

続きを読む ≫

トップへ戻る