トップイメージ

ブログ記事一覧


作成日時:2019年4月23日

スリランカの悲劇

コラム

インド洋の楽園、敬虔な仏教国スリランカに悲劇がこのようなことが起こるとは。イスラム教の自爆攻撃で、スリランカのホテルや教会が襲撃され、200人以上の方が殺されました。いやいやイスラム教は怖いです、狂気の沙汰です。いきなり市民生活をしている中で、一般のホテルや聖なる教会を破壊することがイスラム教では平気でやるのでしょうか。イスラム教は人間の皮を被った悪魔ですね、宗教とは申せません。独善の果てに敵と勝手に思いこまれて殺害される、観光立国でありながら産業にも悪い影響が出るでしょう。ちなみに、宗教という名前をかたる可笑しな団体や組織は山ほどあるので、ほんとうに気を付けた方がいいです。しかし、日本も高齢……

続きを読む ≫

作成日時:2019年4月17日

ノートルダム寺院炎上

コラム

パリのノートルダム寺院が燃え尽きました。世界遺産であり、ゴシック建築の最高峰が無残な姿になりました。原因は修復工事のようですが、貴重な人類遺産を失うことは歴史の大損失です。日本も数多くの文化遺産を焼失しましたので、あらゆることを想定して防災防火に努める必要があります。イスラムのようにイスラム教以外の文化芸術を認めないような国とは違うのです。もうすぐ令和の時代を迎える今、一層の歴史文化を守らなければなりません。首里城も戦火で喪失しましたが今はきれいに復元されました。ちなみに沖縄も昔の赤瓦の家が本当に少なくなりました、風習も風俗も時代とともに変わっていくのでしょう。 炎上といえばオリンピック担当……

続きを読む ≫

作成日時:2019年4月8日

統一地方議会選挙から

コラム

前半の地方議会の選挙が終了しました、千葉市も向後先生が4期目の当選で、おめでとうございます。さても、保守系は伸びたようですが、これで地方の活性化を進めていただきたいです。忖度議員の不用意な発言で一時はどうなるかとは思いましたが、もう忖度ぐらいでは、国民はブレないというところです。さて、安倍政権も改元から即位まで忙しいですが、10月の消費税と北方領土は大失敗でした。もちろん、憲法改正も韓国との国交断絶もまだ未定では話になりませんが、どうも政権の行く末も未定になるかもしれません。消費税は今回危機を迎えた竹下政権で行われました。決して消費税自体は悪くはありません。それまで何重の中間卸業者が介在してそ……

続きを読む ≫

甲子園では習志野高校がもう一歩で残念でした。千葉市議会選挙も最終版、こうご保雄先生を応援していますが、今回も頑張ってください。こうご先生は、千葉市が他の地域に比べいまいち知名度がないをどうするかいろいろ考えています。私も同感です、広く見れば、千葉県は成田空港、デズニーランド、成田山、香取神宮と日本有数の観光地がありますし、歴史的には、ヤマトタケルの東方遠征、源頼朝の幕府旗揚げ、更科日記等々があり、千葉市は世界的な大貝塚加曾利貝塚があります。この貝塚は一万年以上前からの大集落跡で、規模からいうと日本の首都の規模でした。今年はチバニアンという世界的な歴史に名を刻むことになると思います。とにかく、こ……

続きを読む ≫

作成日時:2019年3月31日

平成最後の3月31日

コラム

春もそこまで来ています。甲子園も習志野が頑張っているようです。武士道精神をもって結果を出しましょう。しかし、サインを見ただの見てないなど、およそ高校野球とは思えないような内容で呆れています。バッテリー間でこそこそサインを出し合うほうが卑怯な感じです。正々堂々直球を投げ切ればいいのに、なんで投手と捕手がバッターの裏をかくために隠れてサインを出すのでしょうか。サインを見られたと怒るのではなく、正々堂々の武士道精神を持つべきです。これはどこかの歴史ねつ造国家にも当てはまります。いつも荒唐無稽な作り話で日本に対し誹謗中傷を繰り返してますが、そろそろ限界でしょう。まして、どこかの元総理大臣が天皇訪韓とか……

続きを読む ≫

作成日時:2019年3月29日

いよいよ新年度へ

コラム

平成最後の年の新年度がいよいよです。国の予算も成立し、新しい元号の発表を待つばかりです。ショーケン、萩原健一さんも亡くなったと聞いて平成もいよいよ寂しくなります。イチローさんの引退も衝撃ですが、まだ若いイチロー氏が野球を抜きにしてどう人生を過ごされるかは期待をもって見ています。さて、昭和前期は軍部が日本を支配していました、戦後の昭和は大蔵省が日本を支配したいました。当時は、大蔵官僚の一言で全てが決定でき、国会議員などただの名誉職でした。平成時代になり、この30年間は反日団体が日本を支配したように思っています。鳩山、菅、小沢一郎など高名な反日政治家が東日本震災でもその後も依然と暗躍しています。も……

続きを読む ≫

作成日時:2019年3月23日

イチロー引退

コラム

平成に大輪の花を咲かせた男がまた一人去るという。今年は横綱稀勢の里に続き、とうとうマリナーズのイチローまで現役引退するというのは時代の転換期なんですね。もちろん、今後も活躍されるとは思いますが、「平成の天才」といえばイチローと将棋の羽生善治と個人的には思っています。 スポーツ、文化で功績を上げることは素晴らしいことです。ただし、このごろの文化人・知識人と自称する著名人は本当かなと思う人ばかりです。だいたいこういう方々は、憲法改正反対、日本は中国朝鮮に謝罪しろ、原子力発電は許さない、辺野古は拒否だと大体この4点セットです。挙句の果てに天皇制を批判する裁判官まで出てきたそうです。憲法を順守する役……

続きを読む ≫

トップへ戻る