トップイメージ

ブログ記事一覧


作成日時:2020年1月9日

組織の破綻

コラム

日本にいると国家がなくなるとか、大企業が倒産するなどということはないように感じますが、実際はいつどこで起こっても不思議ではない地震のようなものです。実際、ソ連も東ドイツもありませんね、山一証券も国鉄もありません。結局、国家と言えども経済が破綻すればどのような大国でもなくなってしまします。イランがこのところ騒がしく、アメリカに報復だと泣き叫んでしますが、結局なけなしのミサイル10発で暗殺された司令官への復讐は終わるでしょう、イランの懐にはもう有り金がないのです。いくら石油を算出してもそれ以外の産業がなければ国民は食べていけません、いくらコーランが神様でも神様のお恵みが自爆用の爆弾であれば少しはお……

続きを読む ≫

作成日時:2020年1月8日

ゴーン氏と麻原の共通性

コラム

日本脱出に成功した日産の元会長ゴーン氏がこれから何を発言しても意味がないので、時間の無駄にすぎません。国外逃亡がうまくいったということは、日本の税関等の警備がまるでダメで厳重にしないと、先だっての伊丹空港とか福岡空港など、一向に三流国並みの失態がまだ直っていない証拠です。2時間も前にナイフを持った人が検査所を通過してから、全機全乗客を降ろして再検査するなどキチガイ沙汰です。如何に平和ボケした日本である証明です。 さて、強烈的な顔立ちで人を威嚇し、組織を支配する男、まさにそういう雰囲気のゴーン氏ですが、こういうカリスマをにおわせる人物に弱いのも日本人の徳性ですね。一昔まえに麻原というオウムの教……

続きを読む ≫

作成日時:2020年1月6日

ゴーン氏と中国の類似性

コラム

自由にやりたい放題、金に物を言わせて、世界を自分の物だという剛腕さに多くの人が惑わされ、そして逃亡するように消えていく。誰の事かわかりませんが、個人でも国家でも同じようなことをするかもしれませんね。成り上がりとは悪い意味ではありませんが、元々何も失う物がなければ、思い切って博打にでることも可能です。はじめから人の数倍の努力で這い上がり、多くのライバルを蹴落とし、権力闘争に勝って、大胆なリストラで多くの人間を奈落に突き落とし、しかし、それで成長すれば、如何なる功罪も免責され、後は好き勝手に皇帝のようにふるまうことができることをうまみと知って体感する。されにその欲望から次々と貪欲に買いあさり、買収……

続きを読む ≫

作成日時:2020年1月5日

イランの報復懸念

コラム

イラン革命防衛隊の司令官が殺害されました。世界はイランの報復に怯えています。日本はアフガニスタンで現地に偉大な貢献をした中村医師を無残に殺害されましたが、日本人のだれもアフガンのテロ組織に報復を誓った者はおりません。イラン革命防衛隊は昨年の日本タンカー攻撃、サウジアラビア石油基地の攻撃など攻勢を強めているところでの、司令官の暗殺でした。写真でみるように紳士たるいい男で、イエスマンとしてハメイネ師に服従していたのでしょう。彼の死にハメイネも報復を誓っていることでしょう。しかし、ハメイネ自身は神を信じていないのはよくわかります、宗教に興味のある人間は神を信じている人間とそうでないうわべだけの宗教家……

続きを読む ≫

作成日時:2020年1月3日

正月早々の焦燥感

コラム

新年あけると消費税10%で初夢も消えてしまいました。まあ、日米の貿易交渉によって、アメリカの安い農業製品が輸入されるから少しはよいのでしょうか。日本は敗戦により多様化したと思います。がちがちの軍国主義が一夜にして軍隊が廃止され、いまではクリスマスもハロウィンもホワイトデーも日常行事になっています。文化の多様性は、他者を受け入れてもいいという大きなインパクトがなくてはできるものではありません。決して敗戦が日本を不幸にしたということではないと思います。まして、アジアやアフリカ、中東など多くの国が独立国として新年を迎えたわけであり、香港も中国返還になったのも日本の敗戦が契機のはずです。 多様性が進……

続きを読む ≫

新年あけましておめでとうございます。今年は千葉県が平和で過ごせ、日本の景気が戻ることを期待しております。今年はネズミ年とのことです。ネズミ男の年だと言うことでしょうか。ネズミ男ことカルロスゴーン氏がレバノンに国外逃亡したとのことです。ヒーイズゴーン、レバノンでのんのん呑気にお正月気分なのでしょうか。日産から何十億円と言う金を踏んだくり国外へ高飛びするとはさすがに大会社の元会長です。しかし、仮にも裁判になっている事案を放り出して、保釈許可がされているにも関わらず、国禁の逃亡したのであれば、自ら有罪であることを認めたようなものです。まさに有罪と認識しているから、今後刑務所内で死ぬまで留置されるより……

続きを読む ≫

作成日時:2019年12月29日

人権団体の義務

コラム

いつの間にかクリスマスも終わり、もうすぐお正月。今年のニュースもたくさんありましたが、千葉県にとっては台風被害がトップでしょうか。成田空港では3万人のひとびとが交通機関がなくなり足止めされて路頭に迷いました。その間、森田健作は散髪に行ったり、ラジオ収録で忙しかったそうです。自宅周辺をお忍びで視察したといいますが、成田は見なかったのでしょうか、即刻知事を止めるべきです。これを言わない県議会議員も問題でしょう。税金の無駄遣いは結局、こういう知事とか議員への報酬給与そのものが無駄だと言う証拠です。 同様に、韓国に関する様々な支出も無駄と言うことです。賠償と言うことで何兆円も支払った上に、韓国裁判所……

続きを読む ≫

トップへ戻る