トップイメージ

ブログ記事一覧


作成日時:2019年10月29日

大女優八千草薫さん逝去

コラム

八千草薫さんが亡くなったと聞きました。やさしく穏やかなお人柄はどの役でも魅了されました、お悔やみ申し上げます。さて、遠くシリアの村ではイスラム国のカリフのバグダディは殺されました。市民への残虐な虐殺を繰り広げてきたISの末路でしょう。これでテロが無くなる訳ではありませんが、テロリストたちの象徴を抹殺できたのは良いことです。とにかくトッポがだれかで、その組織の本質がわかります。テコンドー協会のような横暴なトップがあれば、選手たちの士気は衰え、来年に迫っているオリンピックに影響します。空手を元祖とするスポーツの様ですが、韓国では国技なのでしょう、日本にも競技人口がいるので、選手の強化はひつようです……

続きを読む ≫

作成日時:2019年10月28日

ソロモンの憂鬱

コラム

ソロモン諸島は台湾と断交し、中国と国交を結びましたが、さっそく島を中国に賃貸したそうです。ソロモン群島の地方政府の決定ですが、いくらソロモン中央政府が反対しても中国企業の島開発を止めることはできないでしょう。当然ですが、中国は公の契約を結んでいるわけですから、中央だろうが地方だろうが契約は契約として押し通します。はじめから弱い地方を狙っていたのでしょう。これで南太平洋も中国の領海になったとみるべきでしょう。たとえ、世界が反対しても、日本の憲法学者が反対しても効果ありません。逆に日本の憲法学者は賛成するかもしれません。北海道大学は自己の教授が中国に拘束されても反対すらしません、なぜなら多量の中国……

続きを読む ≫

作成日時:2019年10月27日

約束や合意は守りましょう

コラム

朝日新聞の社説で、辺野古の埋めたてについて政府勝訴の判決にケチをつけていました。朝日に都合のいい判決は絶賛し、反対されれば狂ったかのように裁判所を批判する彼らのいつもの手口です。辺野古問題は確かに多くの基地をかかえる沖縄からみれば大変ですが、結論からいえば危険性のある普天間基地を移設する以外に市民の安全性を確保できないための日本とアメリカそして沖縄の三者で合意されたことです。橋本竜太郎という中国人の愛人に国家機密をもらした問題の総理大臣でしたが、国家間の合意で軍事基地を移転するという画期的なものでした。そして沖縄が裏切った訳です、これには鳩山と言ういかれた総理大臣の蒙昧な発想が起因していますが……

続きを読む ≫

作成日時:2019年10月26日

非常識なリーダーたち

コラム

昨日の台風21号くずれの大雨にはまたもや千葉県が大被害を被りました。千葉県で川が氾濫したなどこれまで聞いたことがありませんでしたが、養老川の氾濫など、市原、佐倉、茂原等々どこも水浸しのニュースに驚いております。家政婦さんたちも仕事に長時間を要し、何時間も車を運転したり、駅で足止めをくらったりして難儀をしております。 千葉県知事の無策無能さには呆れますが、今回もまた森田知事は何をしていたのでしょうか。 正に災害等には優秀なリーダーが必要であり、そのために高給の地位があるので、宮中の晩さん会に呼ばれるのはその責任があるからなので、遊んでいるリーダーは必要ありません。愛知の大村知事は日本人として……

続きを読む ≫

作成日時:2019年10月24日

芸人さんもしっかり

コラム

脱税とかで芸人さんが釈明の記者会見をしていました。法治国家としては当然なのでしょうが、節税対策をするつもりで脱税をするというのはさすがにお笑い芸人です。しかし、法律を司る大臣が無法なことを平気でするのはダメですね。韓国では先週法務大臣を辞職した人物の妻が逮捕されました。次から次に明らかになる不正行為には他国ながら呆れます。こういう国と交流を維持するのは難しいと思いますが。香港もいまだ落ち着きを見せませんが、いつまでも暴動を続けるのも難しいでしょう。香港市民の経済活動ができなくなると、市民の資金が尽きるでしょうし、そこを狙って大陸から大挙武装部隊が乗り込んでくればあっという間に中国の支配下に入っ……

続きを読む ≫

トップへ戻る