トップイメージ

ブログ記事一覧


作成日時:2019年6月23日

中国の行方

コラム

第二次世界大戦はまさにヒトラーの戦争だったと思う。ヒトラーという神格化されたリーダーにナチスドイツは世界征服にまい進したが、世界を死体と瓦礫の山にした。ドイツになぜヒトラーが生まれたかは明らかである。第一次大戦に敗れたために極めて理不尽な多額の賠償を請求され国民は瀕死となった状況のなかで、経済の立て直し復興させたのはヒトラー率いるナチスと宣伝し、合法的に国家元首となったからだ。たしかにアウトバーンやさまざまな振興策を打ち出したのは事実である。一方、軍備の拡張、外交手腕による領土拡張、ユダヤ教をはじめ宗教弾圧と人種差別、秘密警察による反政府国民の殺害、もちろんナチス内での権力闘争による粛清、極め……

続きを読む ≫

作成日時:2019年6月21日

立腹府とは何か

コラム

立法府といいながら誰一人法律など作れないのはわかっております。それなら立法府と言わず、意味なく怒り出す野党議員ということで立腹府とすればいいのではないでしょうか。老後に2000万円必要かどうかはいろいろな見方考え方があるので、そんな予想をするより、目の前の消費税をどうするのか議論が欲しいところです。警察は犯人を取り逃がし、児童相談所は幼児を見殺しにするなどという失態に我慢できません。一番の問題は日本にたまりにたまった預金残高1400兆円が円高を引き起こし、投資も消費もしないので、景気が上向かず、雇用も少ないのです。まあ人手不足も零細企業の雇用が進まないのも、引きこもりや貧困問題も結局、お金が回……

続きを読む ≫

作成日時:2019年6月18日

犯罪防止

コラム

大阪で交番が襲われ拳銃が強奪されましたが、なんとか解決したようです。重症の警察官の早い回復を待たれるところですが、恐ろしいことでした。拳銃が凶器ではだれも防ぎようがありません。先日の刃物で子供たちを襲う凶悪事件もありましたが、いち早い防止策、防犯を考えないといけないでしょう。ちなみに東京中心部での犯罪はあまり聞きません、郊外か地方都市での犯罪が目立っている感じです。すなわち、東京の中心部にいる人たちが考える国つくりと、地方では意識が異なるのかもしれないと感じるところです。平和で豊かな中央は、地方の事を知らずに平気で消費税を上げようとしますが、地方では景気回復は程遠いです。東京駅周辺、新宿や渋谷……

続きを読む ≫

作成日時:2019年6月16日

那覇牧志第一公設市場移転

コラム

今日6月16日で那覇の公設市場が建て替えのための取り壊しにかかるそうです。千葉は新駅ビルができて周囲は盛り上がってますが、千葉パルコ後や千葉三越後はさびれた感じが続いています。なんとか景気が回復し、千葉中心部の活気が戻ることを祈ります。今年はチバニアンで本当は世界に名を上げたいところですが、茨城の楡井なる愚者には困ったものです。偽科学者は学界で処置すべき問題であると学者先生方にも忠告します。 忠告するのはテレビの評論家たちも同様です。先日、ホルムズ海峡で日本のタンカーが攻撃されたのですが、テレビの先生方はアメリカがイランがやったように仕組んだとか、イスラエルが攻撃したのだというのですが、なん……

続きを読む ≫

6月13日に東京で令和元年度公益社団法人日本看護家政紹介事業協会総会に出席しました。当協会も赤字が拡大し、会員数の減少に悩んでいます。我々小紹介所の多くも経営における将来性に不安を抱いております。まあ、高齢者社会になり、まだ需要がある限りは続ける所存ですが、10年先の見込みなどありません。たびたび消費税増税を反対しておりますが、これ以上景気の減退につながり、極めて可笑しな世策に感じます。金融庁も定年後は2000万円なければ生活の維持ができないような報告書がでたそうです。 今回は視点を変えて、政府の増税は必要です。消費税の値上げを反対していながら矛盾しますが、景気振興には消費税の据え置きし、法……

続きを読む ≫

作成日時:2019年6月9日

タンクマンとロケットマン

コラム

北海道で幼児が虐待され殺されました。住民からの通報も無視し、児童相談所も警察も今回も何もしなかったと聞いてあきれました。北海道ですから労働組合の仕事が忙しかったのでしょう。虐待の連鎖がとまりません、だれが身を挺して止めるのでしょうか。高齢者ドライバーの逆走や暴走、茨城大の楡井久のチバニアン妨害行為もだれも止めることができないとは情けないです。北朝鮮のロケットマンも再びウラン濃縮をはじめたそうです、どこかの国の防衛大臣は韓国に媚を売って土下座をするばかりで、何の解決もできない状況で、アントニオ猪木もようやく引退するそうです。 結局やるべきことをしない国会議員が大勢いるからこういう事態が生じるの……

続きを読む ≫

作成日時:2019年6月5日

逆走する世界

コラム

高齢者の車が猛スピードで逆走し多数の人が死傷しました。先日は横浜の電車システムも自動で逆走しました。世界は逆走するのでしょうか。引きこもった人々もあるいは昔に戻りたいのかもしれません、私も高齢者も皆昔を懐かしみ見ます。中国も古代中華帝国の復興を夢みて過去回帰しています。天安門事件と言う大虐殺などどこ吹く風で、まっしぐらに歴史を逆走している感じです。ちなみに、天安門事件をNHKのクローズアップ現代という番組では虐殺はなかったと過去に報道していますが、いかにNHKが中国のための公営放送局であるかの証明でしょう。中国は文化大革命の六千万人に餓死や天安門事件の一万人の虐殺を封じ込めるために、反日博物館……

続きを読む ≫

トップへ戻る