トップイメージ

ブログ記事一覧


作成日時:2020年9月15日

政治家がいない

お知らせ

しかし、自民党にももう少しましな政治家はいないものか。自民党の総裁にだれがなろうと関係ないのだが、これからの内閣にどれだけの人材がいるかは疑問。政策に官僚を従わせると言うが、反対に言うと官僚がいないと何もできないということ。なぜ、日本にトランプのような腰の据わった男がいないのだろうか。若者も話を聞いてくれる政治家がいいと言うのではなく、みずから政治に打って出るような人物を目指すべきだ。やはり若いうちから莫大な資産を動かせる人間がいるというアメリカは偉大な国なのだろう。反対に過去の栄光を目指し、国防以上の世界征服するための軍備を整える中国は危険だ。では、日本の新総理大臣は中国にものを言えるかな。……

続きを読む ≫

自民党で新しい総裁に菅氏が選出されたそうです。密室で決めたのと国民の信託を受けていないとかいう前に、総理総裁候補が選択の余地がないくらい少ないのでがっかりですが、有望な政治家が出てきてほしいものです。一方で日産の元会長ゴーンの報酬が90憶と聞いてあきれています。裁判で明らかにされるでしょうが、車を何万台売ればそんな90憶という金ができるのでしょうか。インチキ経営者の典型であり、こういうトッポが日産という会社を蝕んでいたわけです。政治家も経営者も結局隠し事をしても全て明らかにされる世の中ですから、これからも頑張る人だけが多額の報酬を受け取れればいいし、それよりも庶民の懐をまず第一に考えるべきです……

続きを読む ≫

作成日時:2020年9月11日

アメリカ同時テロから19年

コラム

人間ドックに行きました。健康診断は仕事の上でも必要不可欠ですから皆さま行きましょう。テレビでは19年前のニューヨークが写っていました。もう19年もたつのですね、日本も平成から令和に代わり、激動の21世紀だった訳です。当時のアルカイダのビンラディンも殺され、大方イスラムのジハードもこのごろはおとなしくなったようです。しかし、変わって中国共産党が世界支配に乗り出しました。新聞まもとより、知識人らしき人々も米中相互に信頼し、民主主義を守りながら、経済は中国と仲良くやりましょうと言ってますが、こういう人の話は聞く必要がありません。人類は凶悪な絶対独裁制に支配されるかどうかの状況で妥協や協調は許されませ……

続きを読む ≫

家政婦紹介事業のまとまりである看護家政事業協会の総会が今月実施に決まりました。会費の値上げが論議されるようですが、どこの紹介所も今年はコロナの影響の有無に関わらず、営業実績はいいとは思えません。この状況で会費の値上げは協会としての運営も必要ですが、どこまで各紹介所も頑張れるかよく議論してもらいたいです。家政婦さんたちは介護保険以外で介護を必要とする高齢者や障がい者の方々のために必要不可欠な仕事と思いますが、求人者も求職者も紹介所が無くては仕事も世話もできません。はっきり言って介護保険は不十分です。一日数時間の介護を介護保険事業所からサービスを受けても後の時間は一人でどう過ごすのでしょうか。家族……

続きを読む ≫

作成日時:2020年9月8日

台風一過

コラム

巨大な目を持つ台風10号がなんとか九州の西側を経由してゆきました。あのような巨大台風が今後も続くと思うと怖いです。世界はいまだコロナと戦い、経済問題も貧困化が進み、そして環境問題、台風や豪雨も地球温暖化が原因でしょう。こういう問題を引き起こした中国にだれも噛みつくことができず、横暴を許していると思ったら、チェコの議長が台湾との交流で一人勇気を見せました。おそらく、また狂気の中国共産党はチェコに対して強烈な報復をするでしょうが、それは世界に対する挑戦です。今注目しているのはもちろん、香港です。国家安全法なる極めて人権無視の悪法が香港民主主義を弾圧していますが、これは天安門事件ど同様です。第二の天……

続きを読む ≫

トップへ戻る