トップイメージ

ブログ記事一覧


作成日時:2017年10月4日

ブログが変わりました

コラム

夏風邪で3週間ばかりお休みしました。その間、北朝鮮のミサイルや国会解散などいろいろありましたね。当所もこのブログをさらに見やすく改修をしておりました。世界中で、自己主張や非難を繰り返して大きな問題といるので、日本もしっかりした国会議員が国政を担ってもらいたいです。私の風邪の影響でめまいなどおこしたので、自分の健康にも注意しないといけないのですが、多少病気でも無事に過ごせる国なので安心しております。少なくとも、特定の人気がある政治家に太鼓持ちになって国会議員になろうとする輩は困ります。本当に人気ではなく実績を示してくれないと政治家としては評価できません。……

続きを読む ≫

北朝鮮かミサイルが飛んできます。人権団体はなぜ抗議しないのでしょうか。人権弁護士は徹底的に金に抗議すべきです。なぜ、人権団体は日本国民を守ろうとしないのか。おかしいと思います。まあ、そもそも、政府が金なる人物を独裁者として認めている以上どうにもなりませんが。武力とか、外交交渉など全く必要がありません。なぜなら、金はかの地域で指導者になれる人物ではないのですから、政治的に抹殺すればそれで終わりです。大阪の在日朝鮮人の息子がかの国の代表になれますか、なっているのは、それは皆黙っているからです。叔父と兄を殺している人物、いわゆる犯罪者です。まあ、あまり犯罪者を刺激すると、ここにミサイルが落とされます……

続きを読む ≫

作成日時:2017年8月11日

残念!木更津総合高校

コラム

あと一歩だったのに、甲子園残念でした。ここしばらく、千葉県は優勝から遠ざかっているので何とかしてほしいものです。この間、検事たちが千葉の東京大学グランドで深夜大騒ぎしたそうです。ここも何とかしたいです。昔宿舎の隣が検事事務官が住んでいましたが、いつも夜に大騒ぎしてました。検察とか裁判所とか、自分たちが権力を持っていると思っているので、傍若無人です。こういう人に権力を持たせてはいけません。安倍内閣も、ほとんど政治家2世・3世の家柄重視で、まるで貴族世界のようです。これでどこが民主政治ができますか。結局、役所の文書の棒読みしかできませんよ。ただ安倍さん自体は誠実な人柄がいいですので、なんとかがんば……

続きを読む ≫

作成日時:2017年8月6日

ネコファースト

コラム

こんなに暑いとネコさんたちも大変です。国会も文部科学省、防衛省の役人の無能さにあきれました。ほとんど国会議論になるような問題ではありません。一部のマスコミもひどいもんです。もっと重大な問題をなぜ議論しないのでしょうか。これだけの異常気象が続いて全国で100年に一度の大雨や、海産資源の枯渇など、マスコミはなぜ取り上げないのでしょうか。今日、8月6日は広島の原爆慰霊の日です。原子爆弾を廃絶しなければなりませんが、中国やロシアや北朝鮮の原爆はだれも一言も言いませんね。結局、反アメリカ反日本を言いたいだけなのでしょう。ダメですよ、きちんと北朝鮮や中国の核爆弾禁止を主張しないと。すいません、文句ばかりで……

続きを読む ≫

作成日時:2017年7月28日

日紹連千葉支部会開催

コラム

日紹連千葉支部の会議がありました。毎回、昼食後の会議ですので、みなさんゆったりした気持ちで会議ができます。今回は今年度の家政士試験についての説明がありました。 ついでに、文部科学省の畜産学部の件で国会が開催されてました。前川前事務次官があまりいい加減なことは言わない方がいいです。大体、事務次官クラスが大学認可の審議過程には加わりません、全部想像か、また聞きを勝手に解釈しているのでしょう、そもそも、部下の作ったメモ書きなど何の根拠もありません。まあ、メモ書きでも正当性を主張すらなら、当然、守秘義務違反ですよ、前川さん。文部科学省は、去年のオリンピック、国立競技場の件での大失態、文化庁の京都移転……

続きを読む ≫

中華人民国でノーベル平和賞の先生が癌でなくなりましたが、刑務所に入れ、ろくな治療もされませんでした。極めて重大な人権蹂躙、極悪残虐な虐殺ですが、なんで日本の人権団体、弁護士会は中華人民国を非難しないのでしょうか。本当に人権が分かっている人々ですか、単に日本を非難するだけではないのですか。だいたい憲法学者もいい加減です。日本国憲法は日本国民に対しての基本的人権を認めているわけであり、別に私に言う必要はありませんが、国籍の有無はきちんと証明が必要です。外国籍ではないかという国会議員は、就職するときと同じように公的な証明書を提出する義務があります。だいたい、日本は二重国籍を認めていません、法律を憲法……

続きを読む ≫

今日は7月18日です。猛暑が千葉で続いています。先週は、千葉港の赤潮も千葉駅周辺まで匂ってきました。先週は中野で看家協会関東ブロックの総会がありました。今年も、全国で家政士の試験があります。さて、今日、105歳の日野原先生が逝去されました。現実的に何が必要で、何をすべきか理解し実行された方で、尊敬しておりました。ご冥福をお祈りします。政治家、経営者は日野原先生の爪の垢を煎じて飲まないと、本当に赤潮みたいな連中ばかりです。暴言を吐く国会議員は論外ですが、二重国籍など問題外です。確かに日本国籍を持っているから選挙出すのは可能だと憲法学者がほざいていますが、まちがいです。普通の日本人が他国の国籍など……

続きを読む ≫

トップへ戻る